建設業許可

新規許可の取得や更新手続きのことは、経験豊富な当事務所におまかせください。

※500万円未満の建設工事の場合には、建設業許可の必要はありませんが、信頼のためや元請けからの依頼で取得する業者さんが増えています。

要件を満たしていなければ不許可になります。事前確認いたしますので、お気軽にご相談ください。
⇒要件はこちらをクリック

有効期限・更新手続き

建設業許可の有効期限は5年間となっております。
有効期間の30日前までに、更新の手続が必要になります。

許可内容に変更があった場合

住所変更、取締役の変更など、申請した内容に変更が生じた場合は変更の届出が必要です。
また、業種を追加する場合は新たな許可が必要になります。
これらのサポートも行っておりますのでご安心ください!

毎年度の届出(決算変更届)

毎年度、決算日から4ヶ月以内に確定申告に基づいた、決算の報告(決算変更届)を知事等にしなければなりません。この届出には、会計の知識が必要となります。
当事務所は経理を得意としており、これらのサポートも行っておりますのでご安心ください!

ページのトップへ

建設業許可 MENU

対応エリア
岸和田市、貝塚市、熊取町、泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町の大阪・泉州地域
※他の地域も案件によっては対応しますので事前にご連絡ください。