宅地建物取引業免許

宅地や建物の取引を営もうとする者は、知事または大臣の免許が必要になります。
免許要件を満たしていなければ、免許がおりません。⇒免許要件はこちら
免許の取得は、当事務所におまかせください。

【業務内容】
◇宅建業免許のご相談 ◇事務所の確認・写真撮影 ◇免許申請書類の取得・作成・提出・協議
◇オプションにて、保証協会の入会手続きや主任者の変更届の手続きをいたします。

宅地建物取引業免許の手数料の目安

区分 お支払い総額の目安 内訳 備考
新 規(知事) 165,600円 当事務所手数料:129,600円
申請手数料:33,000円
その他実費:3,000円ほど
知事許可
個人事業
更 新(知事) 133,200円 当事務所手数料:97,200円
申請手数料:33,000円
その他実費:3,000円ほど
知事許可
個人事業
保証協会への加入手続き 37,800円 140万円ほどの入会費用が別途必要
変更届
(事務所移設・新設)
32,400円 実費は案件により必要
変更届
(上記以外)
21,600円 実費は案件により必要
主任者資格登録申請 22,020円 当事務所手数料:21,000円
実費:1,020円ほど

※消費税等8%を含んだ価格になります(改正後は変動後の税率で再計算させていただきます)
※上記料金は、一般的な手続きであって、案件や難易度により変動いたします。

宅建業 MENU

対応エリア
岸和田市、貝塚市、熊取町、泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町の大阪・泉州地域
※他の地域も案件によっては対応しますので事前にご連絡ください。